ipmitoolのintervalを長くしてSOL接続をタイムアウトさせないようにする

スポンサード リンク

問題

遠隔地のサーバを操作するために,IPMIを使って電源ONなり,Serial Over Lan (SOL)でコンソール接続をしたい。 しかし,ipmitoolの応答は不安定でSOL接続がすぐに切れることもある。 そこで,タイムアウトのインターバルを長くする。

対策

デフォルトでは100ms間隔で7回の接続を試す。 1000msの間隔に設定するには,以下のコマンドを打つ。

$ ipmitool -I lanplus -H <HOST> -P <PASSWORD> sol set retry-interval 100

Comments !

social